1. ホーム
  2. みんなのダイエット失敗体験談
  3. 置き換え系ダイエット
  4. ≫コンニャクダイエットの効果@痩せたけど摂食障害になった

コンニャクダイエットの効果@痩せたけど摂食障害になった

こんにゃく
私は20代前半の時に無理なダイエットをした結果リバウンドを起こし、その後に摂食障害に発展したことがあります。


その当時の私は大学生で身長163cm、体重は55キロ位で固太り体型でした。ダイエットを始めようと思ったきっかけは、彼氏ができたことです。少しでも彼氏に綺麗だと思われたい、スタイルよく見えたいという気持ちが私のダイエット魂に火を付けました。


そんな私の引き金になったダイエット方法はコンニャクダイエットです。スーパーでも手軽に手に入る食材ということや、便秘気味の人にはお通じが出やすくなるという口コミから魅力を感じました。


さらに、カロリーを大幅にカットできるので、ダイエットに即効性があるという点にも惹かれました。


ダイエット方法は、日常の食事にコンニャクを多く盛り込んでいくというシンプルなものです。私の場合早く結果を出したいと思うがあまり、一日の3食をコンニャク・白滝メインで生活すると言った無謀な方法を選択しました。

3日で軽く2キロは落ちたので即効性はすごい

コンニャクだけでも最初の2、3日は苦しくても何とか耐え忍ぶことができます。ほぼコンニャク類しか食べていませんので、3日で2キロは軽く落ちました。


ところがそれ以降は栄養失調状態になり、体がふらふらして意識はもうろう。そんな中で、ふと冷蔵庫に入っていた食べ物を少しだけならと手を付けたことが、リバウンドの引き金になりました。


少しと思っていても思考能力の低下した私は、食欲をコントロールすることができません。結局無我夢中で本能のままに食べ続けました。

過食と拒食を繰り返し体調がどんどん悪化

その結果体重があっという間に元に戻ってしまい自己嫌悪に陥ります。そしてまた日を開けずにコンニャクダイエットを開始して2、3日挫折でリバウンド。このサイクルを何度も繰り返していました。


そんな生活を数か月続けているうちに、今度は拒食症と過食症が交互に来るようになってしまったのです。


元々几帳面で真面目な性格の私。食べないと決めたら数日食事を受け付けることができず、その時期を過ぎると今度は過食の時期。

体重は減ったがメンタルは不安定になっていた

過食すると罪悪感でいっぱいになって、下剤を多量に服用したり嘔吐したりを繰り返しているうちに、いつのまにか私の心も体もボロボロにすり減っていってしまったのです。


結果、半年程度で5キロ程体重は減っていましたが、メンタル的に不安定になり精神内科を受診することになり、通院が完了するまでに1年半の期間を要しました。


私のダイエットの失敗の大きな要因は、素人判断であまりに無謀なダイエットをしようとしたこと、短期間で結果を出そうとしたことに原因があったと思います。


本来ダイエットとは健康的な体を手に入れるためのものですし、無理をして心身乱れては元も子もありません。私のような失敗をしないためにも計画的かつ長期的で無理のないプランを考えるのがダイエット成功への近道です。

【Check!】グリーンスムージーの評価ランキング

グリーンスムージーランキング
人気のグリーンスムージーを通販購入して、コスパ・腹持ち・美味しさなどの各種項目を評価してランキングにしました。ガチレビュー1位のスムージーがどれかを知りたい方はチェック!

【人気の記事】粉末スムージーを飲み比べてみました!

グリーンスムージー飲み比べ
評判の高い粉末スムージーを取り寄せて飲み比べてみました。自分にぴったりのグリーンスムージーを知りたい方は、こちらをチェック!