1. ホーム
  2. みんなのダイエット失敗体験談
  3. 置き換え系ダイエット
  4. ≫晩ごはん抜きダイエットは強い意志がないと失敗する@体験者談

晩ごはん抜きダイエットは強い意志がないと失敗する@体験者談

晩ごはん抜き
ダイエットをしたときの私は、33歳のサラリーマンで、体重は74キロでした。挑戦した方法は晩ごはん抜きダイエットです。


その名の通り、晩ごはんを抜くだけです。水だけはOKというルールを自分で決めました。今まで食べていた晩ごはんを抜くわけなので、必然的に摂取する水分量が減ります。


水分摂取量が減ると、何かと問題が起こるでしょうから、水分だけは忘れないことが重要だと思いました。水でお腹いっぱいにするわけはありませんが、健康のことも自分なりに考えた工夫です。


いろんなダイエット方法がある中で、晩ごはん抜きダイエットを選んだ理由は、特別な器具を買ったりする必要もなく、気軽にできるだろうなと思ったからです。

ダイエットを始めたきっかけは正月太り

ダイエットを始めようと思った動機は、体重を60キロ台をキープしていたのが、年末や正月で食べ過ぎて体重があっというまに70キロを超えてしまったからです。年末年始だけで5キロ以上も太るなんて思ってもいませんでした^^;

【関連】正月太り解消!おすすめスムージーランキング


晩ごはん抜きを続けた期間は1月から2月までの約一ヶ月間です。体重変化はその一ヶ月間で74キロから69キロまで落ちましたが、すぐに70キロ台に戻りました。その後、60キロ台に戻すことができなかったので、結果としてはダイエット失敗です。


私は失敗した理由は単なる自分の意志の弱さです。晩ごはん抜きダイエット自体はとても簡単です。疲れることもなく、無理な運動をするわけでもありません。


朝早く起きて何かをしたり、器具を新たに購入したりもありません。とにかく我慢以外は何も必要としないのです。今まで家族と一緒に晩ごはんを食べていたので、その間はテレビを見て何とか過ごします。

家族は食事しているのに自分だけ我慢するのが本当に辛い!

晩ごはんの支度をしているときに、料理のいい匂いがしてくるときは厳しいものがありました。いい匂いがするときに「お腹すいた、食べたいなぁ」と一番思う瞬間です。


そんなときは頑張って60キロ台を目指すことばかりを考えます。あとは、水を飲んで気持ちを紛らわせたり、音楽を聴いて、空腹への気持ちをどうにかするしかありません。


ただ頑張って続けると、最初のころはすぐに結果が出ました。1週間で2キロぐらいのダイエットができたのです。このまま続ければ、すぐに60キロ台に戻れると思い、その後も続けました。


そして何とか頑張って、1ヶ月ぐらいで60キロ台目前になったのっです。正直なところ、こんなに簡単に痩せられるんだとも思いました。


でも目標の60キロ台になると、とたんに晩ごはん解禁の気持ちになりました。そうなるとダイエットが続かなくなり、また70キロを超えてしまいます。


ダイエットして気付いたのが、やはり強い意志が大事だということです。3日坊主という言葉がありますが、強い意志さえあれば、3日ではなく3か月、3年と続けられると感じました。


私はそんなに強い意思がありませんので、また次に74キロになったときに、またダイエットしようという気持ちになればいいなぁと思います。

【Check!】グリーンスムージーの評価ランキング

グリーンスムージーランキング
人気のグリーンスムージーを通販購入して、コスパ・腹持ち・美味しさなどの各種項目を評価してランキングにしました。ガチレビュー1位のスムージーがどれかを知りたい方はチェック!

【人気の記事】粉末スムージーを飲み比べてみました!

グリーンスムージー飲み比べ
評判の高い粉末スムージーを取り寄せて飲み比べてみました。自分にぴったりのグリーンスムージーを知りたい方は、こちらをチェック!