• グリーンスムージー通販人気ランキング

ダイエット用のグリーンスムージーはどうやって選べば良い?

野菜や果物を切ったり、ジューサーの片付けたりなどの面倒が作業が必要なく、シェイカー1つで簡単に作れる『パウダー状(粉末タイプ)のグリーンスムージー』が通販で人気となっています。

スムージー

 

しかし商品の種類がとても多いため、どれを選べば良いのかを悩んでしまい、なかなかダイエットを始めることができない方が非常に多いです。

 

『ミネラル酵素グリーンスムージー』、『ベジーデルグリーンスムージー』、『お嬢様スムージー』など、ざっと挙げただけどこんなにも種類がありますからね。それだけたくさんの種類があれば、悩むが人が増えるのも当然です。

 

ですが、置き換えダイエットに使うスムージーはポイントを抑えてしまえば、決して難しくありません。そのポイントというのが、次の3の項目です。

 

■置き換えダイエット用グリーンスムージーの3つのポイント

  • 腹持ちが良い
  • 1杯あたりのカロリーが低い
  • 値段がリーズナブル

つまり、大切なのは『満腹感・低カロリー・安い』の3点です。それら3つのポイントを満足するスムージーをチョイスして、置き換えダイエットに取り組めば成功確率は間違いなく上がるでしょう。

 
なお、さまざま通販グリーンスムージーを実際に購入して比較して結果、置き換えダイエットにおすすめのランキングは次のようになりました。

【2014年版】グリーンスムージー総合評価ランキング

200種類の素材で1杯81.9円!コスパ抜群のスムージー
ミネラル酵素グリーンスムージー
4.5
メーカーテンダリー
送料
カロリー1杯22.86kcal
コスト1杯81.9円
原材料200種類
ミネラル酵素グリーンスムージー

200種類もの豊富な原料から作られているにも関わらず、1杯あたり81.9円という安さで飲むことができるコスパが抜群なグリーンスムージーです。また、1食あたり2.86kcalと低カロリーのため、置き換えダイエットにぴったりの商品になります。どれにするか迷ったら、ミネラル酵素グリーンスムージーがおすすめです。

ベジーデル酵素スムージー
栄養機能食品とし認められた進化系のグリーンスムージー
ベジーデル酵素スムージー
4.3
メーカービューティープランニング
送料定期コースは無料
カロリー1杯37kcal
コスト1杯118.8円
原材料160種類

ビタミンB1、B2、B6、ビタミンCなど健康と美容に嬉しい栄養がたっぷりと入っていることから、栄養機能食品として認められた進化系のグリーンスムージーです。ダイエットだけではなく、スキンケアを目的として活用したい方におすすめのスムージーになります。

ベジージー
美容成分がたっぷりと入った激安スムージー
ベジージー
4.1
メーカーアイティルー
送料定期コースは無料
カロリー1杯39kcal
コスト1杯82.67円
原材料90種類

コラーゲン、プランセンタ、ヒアルロン酸などの女性に人気の美容成分が栄養として含まれているスムージーです。また、1パックあたりの値段が1240円と激安なので、グリーンスムージーがどんなものかを試してみたい方にはおすすめの商品です。

グリーンスムージーダイエットが人気の理由

グリーンスムージーを活用したダイエットが女優やモデルを中心をすごく話題になっていますね。ママタレントの小倉優子さん、女優の優香さん、またモデルの道端ジェシカさんなど皆さんグリーンスムージーの愛飲者だそうです。


そもそもグリーンスムージーとはアメリカの主婦ヴィクトリア・ブーテンコさんが家族の健康のために考案した飲み物になります。その作り方もとてもシンプルで葉野菜とフルーツと水や牛乳を加えるだけです。


このように元々家族の健康のために思って作られたドリンクですから、体に悪いはずがありませんよね。たっぷりの果物と野菜の栄養を取ることができるので、健康はもちろん美容に嬉しいドリンクです。

フルーツ
また、普通のドリンクとは違い水や牛乳の量を調節すれば、ボリューム感も出すことができますので、腹持ちも良くダイエットにぴったりのアイテムと言えるでしょう。


そのため、多くの芸能人もダイエットにグリーンスムージーを活用してると考えられます。つまり、人気の理由をまとめると次の通りです。

■グリーンスムージーダイエットが人気の理由

  • 野菜と果物が中心なので低カロリー
  • 栄養価が高いので安心して続けられる
  • ボリュームがあるので腹持ちが良い

実際、医学的にも見ても野菜と果物と同時に摂ることができるので、病気を予防するのに貢献するアイテムだと言われています。葉物を野菜を多くとれば、糖尿病の発生が減少するというデータもあるくらいですからね。

女医

ただし、グリーンスムージーを活用したダイエットにデメリットはあります…。

グリーンスムージー・ダイエットの大きなデメリット

ダイエットというのは継続しなければ大きな効果を期待することができません。これはグリーンスムージーを活用した場合でも同じことです。3日くらい飲んだだけでは、大きな体重変化や体脂肪の減少は期待できないでしょう。


ですがし、グリーンスムージーを自分で作る場合には、野菜や果物の準備から調理、ミキサーの後片付けまで全て自分でこなさくていけません。これがすごく面倒なんですね。

面倒くさがる女性
特に大変なのが調理に使うブレンダーやミキサーの後片付けです。芸能人のように時間やお金に余裕がある人にとっては、ミキサーを洗う時間なんて、別に気にする必要は無いかもしれません。しかし、家事や育児、仕事に忙しい女性にとっては、朝からスムージーを作ったり後片付けをしたりする時間を摂ることは難しいです。


そのため、意外と感じるかもしれませんが、グリーンスムージーダイエットは挫折する人のとても多いと言われてるダイエットです。


ただ、美容や健康にも良いし、便秘解消・美肌・アンチエイジングなど女性にとっては嬉しい働きを期待できるので、ダイエットなので、面倒くさいと理由であきらめるのは非常にもったないです。


しかし、最近では『あるアイテム』が登場がしたおかげで、挫折することが少なく簡単にグリーンスムージーダイエットに取り組めるようになっています。


そのアイテムというのがシェイカーで簡単にできるパウダー状(粉末)のグリーンスムージーです。

手軽に作られるグリーンスムージー

笑顔の女性
パウダー状のグリーンスムージーの最大のメリットは、とにかく簡単に作れる点にあります。シェイカーに粉末を入れて、牛乳か水を混ぜるだけで簡単に完成しています。


これながら、時間も必要ありませんし、高い野菜や果物を一切買う必要ありません。何より、洗い物がシェイカーだけですので、準備から片付けまでが10分で済んでしまいます。これなら、毎朝でも簡単に続けられるでしょう。


また、シェイカーさえあれば簡単に出来てしまうので、昼食置き換えダイエットに使いたい方もオフィスや職場で簡単に調理ができます。粉末に水を混ぜわせるだけですからね。


ただ、パウダー状のスムージーの場合、栄養面を気にされる方もいらっしゃるかも思います。しかし、粉末スムージーの中には、100種類以上の野菜、果実、野草、穀類、海藻などを原料にして開発された製品もありますので、そのような製品を選べば低カロリーでしっかりと栄養を補給することができます。


また、味の面でも野菜が苦手な子供でもゴクゴクと飲めるような美味しい商品もありますので、むしろ手作りの青くらいスムージーよりも飲みやすいケースが多いですね。


そのように手軽さ、コストパフォーマンス、栄養、味など、手作りのスムージーと比較して、多くのメリットがある商品ですので、パウダー状のスムージーを通販で購入して置き換えダイエットに活用する人が増えています。


ですが、いざ通販で購入しようと思っても、その種類が多すぎでどれにすれば良いのか悩む人が大勢いらっしゃいます。せっかくダイエットに活用するのでしたら、美味しくて栄養価もあり、値段も手頃な商品を選びたいですよね。


そこで、こちらのサイトでは通販で購入できる人気のグリーンスムージーを実際に購入した上、実際に飲んで評価をしてダイエットにおすすめできる商品をランキング形式で紹介します。


そして、取り上げる商品は、以下に掲載するような人気のある商品ですので、どれを選べば良いか悩んでいる方には、きっと参考になるはずです。

■実際に飲んでみたグリーンスムージーの一部
  • ミネラル酵素グリーンスムージー
  • グリーンベリースムージーダイエット
  • お嬢様スムージー
  • ベジーデルグリーンスムージー
  • 生酵素グリーンスムージー
  • アサイーレッドスムージーダイエット

また、それらのアイテムを活用して、実際にダイエットに取り組んだ方が、どのくらいの期間でどれだけも痩せたのかも紹介しています。さらに、手作りもしてみたいという方に加えて、美容ライターさんにお願いをしてグリーンスムージーのレシピも公開して頂きました。


本気で痩せたい方には、どれも役に立つ内容ですので、ぜひそれらの内容を参考にして、ダイエットに取り組んでみてくださいね。